躯体工事課

躯体工事課では住宅建設における柱・梁の鉄骨の建て込み、ALC版や開口パネルなどの設置、各種施工を行っております。
クレーンの手配、必要な用具、資格などはすべて弊社にて用意いたします。

集合住宅躯体工事紹介動画

業務内容

柱の建て込み
クレーンを用いて柱を所定の位置へ設置しています。
梁の設置
クレーンを用いて梁を所定の位置へ設置しています。
ALC版(床)の設置
床版に必要に応じて切欠きなどの加工を施し、敷き込みを行っています。
開口パネルの設置
窓枠などのサッシ類の取り付けを行っています。
ALC版(壁)の設置
小壁、大壁、腰壁などの壁材を所定の位置へ設置しています。
弊社独自の工夫・改善
業務の効率化や安全向上のため、床下換気口の保護や開口部に対する養生など弊社独自で行っております。