CATEGORY

社内情報

ケイ・マックス社内に関する情報をお届けします!

もっとケイ・マックスを知りたいあなたの為のページです

重量工事部長の活躍ー1.2tの止水扉の階段搬入ー

2018年10月、 卓球の福原愛選手が引退した頃、愛ちゃんの意志を引継ぐ形で、 サポート工事部でバリバリだった遠藤が、新設の『重量工事部』に大抜擢されました。 重量工事部 遠藤 サー! この記事は巷で有名な、遠藤部長の現在の活躍をご紹介します! リポーター 重量工事部とは いったい何をしているところ なんでしょうか? 重量工事部 遠藤 重量工事部が何してるか? そのまんまだよ。重量物運んでるんすよ […]

ケイ・マックスのサポート工事部の始まり

解体工事でお世話になっている大手お取引先の現場で、解体工事を終え帰ろうとした時にお客様より 「もう、帰っちゃうの?まだ居て欲しいな~」 とお声掛け頂きました。 請負った仕事は終わったのでその日は帰ったのですが、 「揚重・解体以外で他に何かできる事はあるだろうか?」 と考えました。商業施設の工事がメインでしたのでやる事はたくさん見つかりました。 「床・壁・天井等の養生、撤去後の掃除・片付け、商品や什 […]

ケイ・マックスの躯体工事について

2009年2月 オバマ大統領が初の議会演説を行っていた頃、弊社に『躯体工事部』が設置された。 現在は3名の管理者と作業員たちが所属しており、管理者も現場に出て作業員やお客様と密に打ち合わせを行っています。今回はそんな躯体工事部の様子を青木とともにご紹介します。 躯体工事部は何をしている部署なのか  リポーター 躯体工事部ってどんなことをしている部署ですか?  躯体工事部 青木 […]

ケイ・マックスの解体工事部の始まり

1997年 弊社は揚重業の会社として始まりました。 設立当初から長くお付き合い頂いているお取引先から、大学の天井を解体して欲しいとのご依頼があり、始めたのがきっかけでした。 今でこそ重機や各種道具、解体工事のノウハウ、卓越した職人は揃っていますが、 当初は道具も経験もないまま、ひたすら手壊しで作業を進めた為に多くの時間を要しました。 壊した天井材が辺りに散乱したままの作業、軽量ゴミも曲げてかさばり […]

ケイ・マックスの「社名の由来」と「始まり」

1997年 弊社は揚重業の会社として始まりました。 ケイ・マックスの名前の由来は社長の河野宗則から当初は『K・M』という案が出ましたが 「タクシー会社の様だ…」 との意見が挙がり、何かいい案はないかと考えました。 当時は英語タイトルの曲が流行った時代で、アーティストのMAXも全盛期でした。 そこから、『宗則』の『M』の部分を『MAX』に変え、『ケイ・マックス』となりました。 会社設立当初から、会社 […]